低驚力(ていきょうりょく) 2013/07/31

やすひさ てっぺいです。

おはようございます!

今日もメッセージ受け取ってもらって嬉しいです。
ありがとうございます!

今日も早起きして、メッセージを書いています。

余裕ある執筆活動がなかなかできないので(やべーやべー)と思っている今日この頃、あなたはいかがお過ごしでしょうか?

今日は水曜日で深夜会議(23:00~27:00)なので早起きすると一日がすごく長いのですが、昨日昼寝をうまく活用しようと『1分間仮眠法』という本を買って読んでみましたので、対策はできております(笑)

平和戦略会議の小川参謀長から「てっぺいちゃんはそれを買う前にちゃんと寝ようよw」とツッコミが入ったのは言うまでもありません。


最近、この『「争わなけど勝っている人」養成無料メール講座』( goo.gl/X1JV8 )と平和戦略会議の『平和戦略メッセージ(仮)』( goo.gl/jKE164 )にメッセージを送っておりますが、そろそろそれをまとめて体系化しようと思っています。

著書の中でしか書いていないことなんかもうまくまとめて体系化しようと思っています。

そもそも、今のメール講座って本を書く前に書いたもので、構成とかもうちょっとわかりやすくできるんじゃないかな?と思っていたのですが、上述のメルマガなどできちんとそれぞれのポイントについて足りない部分をかいてきていたので、これを著書をまとめた要領で、うまくまとめたらいいんじゃないか!と試みようと改めて体系化を始めております。

その中で、ちょっと掘り下げたいなと思っているポイントで低驚力(ていきょうりょく)というものがあります。

やすひさが考え方の根底として押えておくべきやり方を、メール講座では2つ紹介しております。

1つは【プラス変換】する力=プラス変換力、もう一つは【突詰力】です。

でも、他にもいくつか大切な力があるよなぁとまとめていたら5つのチカラがあるんだぁと見えてきました。





 それの一つが低驚力(ていきょうりょく)です





やすひさの著書『日本唐揚協会のつくりかた』( goo.gl/SSS33 )のあとがきに書かせてもらったのですが、(もちろん読んでるとは思いますが(笑)、もしあなたがまだ読んでいないなら、買って読んでみてください!)



大人になるとキャパシティーが広がって、そんじょそこらのことでは驚かなくなります。

あなたも最近驚いていないんじゃないですか?^^


やすひさは驚きのレベルを低くしています。


これは割とワザとというか、意識をして驚きのレベルを下げています。

端的にいうと、普通のことに驚きます。

著書では中学生時代に友だちのジョリーの技に圧倒的に驚き、その技を練習し、マスターして、今大人になってもその技が役に立っている というエピソードを書かせてもらっています。


やすひさは、いつも朗らかに日々を暮しており、怒りとか悲しみとかマイナスの感情はあまり好きでないので出てきません。

また、急な感情の揺れみたいなものもあまりありませんが、日常の当り前の中に、非当たり前を探しており、

それを見つけると、すごく驚くんです。
それを見つけると、すぐに心を動かします。

驚くことで、心が動きます。




 心が動く=感動




ということです。

日常は驚きを積み上げてできていると思っており、それを探す宝探しみたいなイメージです。


人の発言にはいつも驚いていますし、驚いたら心に深く刻まれるというか、記憶に残りやすくなります。
面白い現象に出会ったら、これまたいつも驚いていますし、心に深く刻まれ記憶しています。

意識していない場合は、普通に当たり前のこととして流れて消費されること になります。

これだと、記憶にも残らず、日々がつまらないものになりかねません。


やすひさは、言ったことや細かいことを色々覚えています。(大切なことをよく忘れていると方々から怒られるますが、置いておいてください(笑))

雑学的な知識の定着なんかは、驚いたら覚えます^^

漫画を読んでも、知らなかった新しい知識に驚き、覚えます。




 驚きのレベルを低くすることで、圧倒的に人生を得していると思っています。




驚きのレベルは人それぞれだと思いますが、自分の中で(これはギリギリ驚けないかな…)というものも、ギリギリなら全部引き上げて驚きます。

驚きのレベルを下げるってどうするんだと思われますが、(驚こう)と思っていると、ちょっとしたことで驚けるようになります(笑)




 (驚こう)と意識しておくだけで、驚きのレベルは下がります




なんでも驚くことにより、引き出しも増えて、思考の応用力とでも言いましょうか、発想力とでも言いましょうか、そういうものまで大きく広くなるように感じています。

結果、係わる人達へ色々なものを提供できるようになるわけです。




 【低驚】力をつけることで、色々な応用、発想を【提供】できるようになる




あなたは、最近驚いていますか?

驚きのレベル、今より少し下げてみてはいかがでしょうか?








ピーストライブ ~平和戦略会議公開セミナー~
⇒ http://www.reservestock.jp/event_series/3546/((proposal_code))




お問い合わせフォーム
⇒ www.reservestock.jp/page/inquiry_form/269



☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。
⇒ www.reservestock.jp/reserve_form/index/286/((proposal_code))


お客様の声
www.reservestock.jp/page/user_recommend/286


MAIL MAGAZINE