嫌いなコト、嫌なコト

やすひさは自分の作業というかタスクというかを、GTDという手法で管理しています。
つかっているアプリケーションはWEBとiPhoneアプリで共有できる Nozbe (goo.gl/L1kzT) というやつです。

Nozbe

もともとはフランクリンプランナーの手帳で全部を管理していたのですが、Googleカレンダーにシフトするにあたり全部デジタルに移行しました。

その一環でGTDが良さそうだということで、Nozbeに行きつき使っています。

で、前提はここまでで、表題の「嫌いなコト、嫌なコト」の話

やすひさは自分の好きなコトをやる為に色々努力をしています(笑)

当り前ですよね^^

あなたもそうだと思います。

そんな中で、どうしてもやりたいコトをするために嫌いなコト、嫌なコト(嫌事)をする必要があります。

でも、嫌事って全然進まないじゃないですか

困りますよね^^

やすひさも困っています^^

そんな時、どうするか…

あなたは自然にやっているとは思いますが、やすひさの行動ルールとして…

優先順位を付け

るんです。
A、B、Cの三種類。

仕事だけじゃなくて、「買い物に行く」改め「カラーボックスをニトリで買う」とかも全部タスクとして拾い上げています。

それに、すべからく全部ランク付けをしていきます。

全部Aになる時もあるんですが(笑)(本来は全部AはダメらしいがやすひさはこれでもOKにしている)、
まあ、とにかくやることリストを出しまくるんです。

この段階で、嫌事はやることの中に散りばめられ、ちょっと弱まります。

で、次にやることは…

スケジュールを埋める

んです。
優先順位ABCの順番でスケジュールの空いているところに埋めるんです。
ちなみにAばっかりいっぱいなので、A1,A2,A3と順番を先に振ります。

で、スケジュールがビッシリになるわけですよ。

この時点で、

やらなきゃいけないこと(嫌事、やること、その他)

やること

スケジュール

となって、嫌事はただのスケジュールに変換されます。

で、さらに終わったタスクは、消していきます。

ジワジワ消えていくのは、かなり嬉しいんです。
綺麗さっぱりなくなる時は、かなり気持ちの良い状態になります^^

まあ、世の中の皆さんにしてもあなたにしても、実際やっているんでしょうけど、ちょうどこんなルールと作業をしていたので、書いてみました^^

やすひさは、これを Nozbe (goo.gl/L1kzT) の形にはめて使っています。

コンテキストってやつに、ABCも、どこでやるか、なにでやるか、誰かに頼むのか、を全部入れ込んじゃって使っています^^
(本来とは違うみたいですけどね^^)

ツールとして使える様だったら使ってみてもいかもしれませんね。

それでは、今週も揚がって参りましょう!

(13/03/11 無料メール講座を読み終わった人にだけ送ったメールを転載)


IT, THINGS, 市場構築戦略|平和戦略, 考えていること